スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クール減少要素

やり込んでいる方には周知の事実ですが、このゲームにはクールタイム(CT)を減少させる要素に2種類あります。

1つ目は全てのCTが減少するもの。

エンブレムのコレとか。
100501.jpg

杖の風ルーンとかです。
100502.jpg


もうひとつが特定スキルのCTが減少するもの。

アビリティとか。
100503.jpg

ラピスとかですね。
100504.jpg

この2つ、似てるように見えてまったく違います。
計算方法からして違います。
 
 
 
全体のCTが減少するものは、速さ補正と同じ枠で計算されます。
速さ補正の結果として表示されている減少値がそのまま増加します。

この状態から、先ほどのCT5%減のエンブレムをつけると。
100505.jpg

こうなります。きっちり速さが5%上がっていますね。
100506.jpg

さらに風ルーン(15%)もつけるとこうです。
100507.jpg

これのすごいところは、Lvがいくつになろうとも固定値で減少させられることです。
エンブレムは、Ⅲなら最大10%減のものもあります。
Lv70台ならこれ1個で3000くらいの速さを稼ぐのと同等になります。
火力と速さの両立にはかなりオススメです。


もうひとつ。特定スキルのCT減の場合。
こちらは当たり前ですが、速さの減少値はまったく変わりません。別計算の要素です。
また、速さとは別計算になりますので、速さによる50%減からさらに下げることができます。

さて、杖のメテオは素CT12秒ですが、最短1.8秒まで下がるということは有名なところだと思います。
速さ50%、ダストノヴァの35%と合わさって1.8秒になります。
しかし、どういう計算でこんな数値になるのかを考えるとちょっとややこしかったりします。

単純に計算するとこんな感じになってしまいます。

12秒 × 0.65 × 0.5 =3.9秒

どんな計算をすれば1.8秒になるのか。
ここでポイントとなるのが2つ。
特定スキルのCT減少は、最後に計算されます。
またその計算方法は、素のCTを元に計算された減少量が固定値で減算されます。

つまりこんな感じになります。

12秒 × 0.5 - (12秒×0.35) =1.8

若干おかしな計算ですが、こんな理屈によって12秒のスキルが1.8秒なんていうぶっとんだ短さになります。

こちらは最後に計算される部分がポイントであり、素のCTが長いものであればあるほど有効に働きます。
メテオはもちろんですが、琴のライトメロディ(ラピス+EXアビ)も結構おすすめです。

うまく使いこなしてスムーズに戦闘したいところですね。



幻想神域 ブログランキングへ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になります

最近お見かけして、ブログ拝見させてもらってます。

勉強になることからお笑いまで、楽しませてもらってますので、お仕事忙しいなかでも頑張ってください(*๓´╰╯`๓)♡

Re: 勉強になります

> 一颯さん


ご声援ありがとうございますw
どうせブログやるならWikiに書かれない細かなマニアックネタを
提供したいと思った結果、他のブログさんとはかなり趣の異なった
内容になってしまいましたが、意外と色々な方のお役に立てているようで幸いです。

まだまだ小技は温めてありますので、順次ご紹介していきますよ!
プロフィール

リリー

Author:リリー
キャラ名:LiebenLied

星界神話プレイ中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。