スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転機

こんな感じで。
102603.jpg


こんな感じになりました。
102602.jpg

はい、というわけでちょっと本格的にハンターヒーローのほうをやるために、ギルマスを委譲してギルドから離れました。

そこまでやらなくても・・・という感じかもしれませんが、おそらく今後ギルドに入ってくる人のことを考えると、中途半端にプレイしている人がギルマスだったり、現ギルマスが元ギルマスのことをマスターと呼んだり顔色伺ってたりするのは、あまりよろしくないと思いますので。


これからラピスラズリは新マスターの元で活躍していきます。
皆様、変わらぬご支援、よろしくお願いします。
 
 
 
さて、せっかくなので思い出話でも。

キャラ紹介のときにも書いたとおり、私はラピスラズリの創設者ではありません。2代目です。
ラピスラズリはかなり初期の頃に作られたギルドで、2013年10月末が設立日です。
しかし、初代マスターは11月頃にドロップアウトし、私にギルマスを委譲して去っていきました。

私は色々なゲームをやってきましたが、実はギルマスというのはこのゲームが初めてでした。
昔からの身内だけを集めたギルドというものなら何度か作ったことはあるのですが、完全にオープンなギルドのマスターというのは初です。

委譲された当時は、マスターという役割について特に考えてはいませんでした。
適当にプレイしていればいいやーと、そんな感じで遊んでいました。
ギルド狩りはやっていましたが、アリーナ時間になったらアリーナ集中。
ランキング上げることに躍起になっていました。

そうしていたら人はどんどん減っていきました。
公開募集にしていたので、人は適度に入ってきます。
ただ。定着はしませんでした。
いつの間にかINしなくなっていたり、脱退していったり。
最終的に固定メンバーとして活動していたのは私とあと2名、AさんとPさんの合計3人だけです。

とあるメンバーが脱退して行ったときに、Pさんに言われました。
「自分たちだけで遊びすぎたかもしれないですね」

確かに、って思いましたね。
当時は55IDが実装されて間もない頃で、やることも多くて新IDにかかりっきり。
おまけにマスターは必要なときだけIDにいって、あとはアリーナに夢中。
新規で入ってきた方にとっては、何のためにギルドにいるのかわからない状況だったでしょう。

というわけで、すっぱりとアリーナを止めました。
あとは新規加入者の育成、支援を重視し始めました。
1キャラだけだと限界があるので、2キャラ目の盾も作ってみんなの要望に答えられるように。
あとは人脈も広げて、塔の固定PTも作れるように。
IDに行くときには絶対にギルドメンバーから召集、足りなければ野良。
どんなIDであってもマスターがいればクリアはできる、と思ってもらえるようにキャラの強化もしっかりと。
メンバーが、ギルドに加入しててよかった、と思えるような環境づくりを目指しました。
そんなことを続けていた結果、徐々に人が増えていきました。
その分、苦労も増えましたが・・・・w


色々やってきた結果わかったことは、ギルマスというのは会社の社長と同じです。
自分の方針に従って、ギルドをいかに大きく、活発にするかを目標として活動し、それを楽しいと思える人が本当のギルマスだと思います。
自分のことよりもギルドのこと、フレンドよりもギルメンです。

あとはギルマスは絶対的な方針決定権を見せないといけないというのが私の考えです。
「みんなで大きくしていきたい」、「みんなの意見を尊重する」、そういう考え方は確かにあります。
しかし、それは方針を決めた上で、その方針をどのように進めるか、という部分を皆に問うことであり、方針自体をみんなで決めることではありません。
「これからこの会社をどのように経営していくか、みんなの意見を聞きたい」
こんなことを言う社長はどこの世界にもいません。


まー、色々と面倒な部分もあり、楽しい部分もあり、勉強になりました。
多分、今後仕事の面接に来た人が、ゲームで20人以上のギルドのマスターやってましたと履歴書に書いたら、私は採用にしますねw


ハンターヒーローをメインに移しましたが、幻想を止めるわけでもなく、しばらくは両立プレイをしていると思います。
ふとしたところで見かけたらよろしくオネガイシマス。


幻想神域 ブログランキングへ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マスター、今までお疲れさまでした^^
そしてお世話になりました!
私にどこまで務まるか分かりませんが皆が楽しめるギルドになるように頑張ります

インしたときはかまってやって下さいw
お互いのMMOライフがより良いものになることを祈ってます

No title

ギルマスお疲れ様でした。

私、大手だろうと小さいとこだろうとギルマスさんは、
ほんとすごいなと思って尊敬してます。
ギルマスってほんと自己犠牲して、ギルド第一に考えなくていけなくて、大変だと思います。

中には適当にギルマスやってる方もいますが、
リリーさんが書いたように、そのようなギルドは人が離れていきますね。

私は自由に行動するタイプなので、絶対ギルマスにはなれませんね。

(・ω・`)乙  これは乙じゃなくてポニーテールなんだからね!

「第一部 完」 みたいな気持ちです。
いろいろな思い出をありがとうございました。

クーデターを目論んでいたときはドキドキしました。
二代目誕生のときはリリさんがやってくれそうでほっとしてました。
これほどハマり役とは嬉しい誤算でした。
Pさんのお言葉も覚えています。図星すぎて何も言えませんでした。
いつの間にか定員いっぱいになったギルドメンバーリストが嬉しかったことも印象的でした。リリさんも同じように嬉しそうなのが少しかわいかったです。

自分が楽しむ余裕しかない私としては、
リリさんのリーダーとしての姿勢にはとても考えさせられました。
考えるだけで目指したいとすら思えませんが。
ゲームの楽しみ方が変わってしまうのだもの♪~(´ε` )

お礼も労いもあまり書くとお別れの挨拶みたいになってしまうので、
一つだけ質問させてください。
『このブログってどうなるの!?』

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> リュリさん


幻想がMMO初というリュリさんにギルマスをお任せするのはちょっと引け目もあったのですが、メンバー全員の適正とIN率を見てキメマシタ。

特に私の方針を引き継がなくてはいけないということはないので、自由にやってみてください。
多分、今のメンバーなら多少の無茶はしても付いてきてくれるでしょう。
ガンバッテ。

Re: No title

> ディビナさん

ギルマスやる人って、むしろそういうギルドのために働くプレイを楽しめる人だと思います。
その辺も仕事と同じですね。
経営陣は技術ではなく、会社を大きくすることに楽しみを見出して働いていますので。

私はやっとその楽しみ方ができるようになってきたので、今度は最初からそっちのプレイをやってみたいと思ったのもハンターに移った動機のひとつですね。

Re: (・ω・`)乙  これは乙じゃなくてポニーテールなんだからね!

> Aさん

確かにギルマスを真面目にやろうとすると、普通のプレイスタイルとはかなり変わってしまいますね。
人を選ぶと思います。

ブログはまだ続けますよ!
幻想も完全にやめたわけではないですし。
タイトルは変えるかもしれませんがw

No title

初めまして!
ちょくちょくブログ拝見させていただいています。

今回の記事は、私が理想としているギルドマスターの像そのもので、読んでいて書かずにはいられなくなってコメントしてしまいました・・・w

私は一般のギルドメンバーですが、ギルドマスターの少しでも力になれればなと改めて思いました。

私も別ゲームで数年ギルドマスターを経験してきました。
今度はマスターを支える立場ですが、離れていったメンバーがいつ帰ってきてもいいように、マスターの環境づくりの手助けを頑張りたいと思います!

これからも更新楽しみにしています。
ゲーム内でお会いしましたら、よろしくお願いします(*‘ω‘ *)ノ

No title

ギルマスお疲れ様でした。
後半は事故や仕事忙しくてあまり絡めませんでしたが、楽しかったです。本当に今までありがとうございました。

私も仕事ぼちぼち落ち付いて来たのですが、今更感が・・・
ハンター少しやってみようかなw

Re: No title

> ひぷのしすさん

私もギルマスやっていて、サブマスのみんなにはだいぶ助けられました。
相談できる相手がいるとギルマスの負担もぐっと減り、ギルド運営にもやる気がでますので、ぜひサブマスがんばってください。

Re: No title

> ヘヴンさん

神域のほうは現状ではLv70アグホタ異界の難易度がそこまでではないので、あまり進展はない感じです。
問題なく復帰できるとオモイマスヨ。

ハンターはだいぶなれてきましたが、これはモンハンではないですね・・・・・・。
モンハンみたいなわいわいPTプレイを期待してくると痛い目を見ます・・・・・・。
プロフィール

リリー

Author:リリー
キャラ名:LiebenLied

星界神話プレイ中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。