スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強化のお話

昨夜のアリーナでたまたまティナさんと一緒になり、強化のお話になったので、ちょっと個人的な考察に基づくハンターヒーローの強化についてのネタを。

<強化必須度>
幻想に比べると強化の必須具合はだいぶ低いです。
というのも、基本的には全ての攻撃を避けることが可能なので、クリア可/不可だけを考えると、どんな装備でもクリアはできてしまうからです。
回避不能のランタゲが飛んできて、耐えられなければ100%死ぬというような状況はありません。
なので、無課金範囲☆2まで強化した後は、どれくらい自分が効率よくクエを廻りたいかという時間との兼ね合いになります。
ただ、強化による火力上昇の恩恵は相当大きいです。
プレイ時間をあまり取れない人はがっつり強化してみましょう。
明らかに変わります。


<強化コスト>
☆0⇒☆2にするのに必要な強化書は、およそ50枚前後です。
強化書は、フィールドボス、コロシアムめぐりで大量に手に入ります。

☆2⇒☆3は確率がリセットされ、☆0⇒☆1と同じ成功率になります。
というわけで高級強化書15~20枚くらいでいけます。
ちょっと欲張りたいという場合は、このあたりを視野に入れておくとよいかと。

☆3⇒☆4も意外とあっさり上がります。
☆1⇒☆2とほぼ同等、20~30枚前後で達成可能です。

☆4⇒☆5は相当にやヴぁいです。
成功が2~3回くらい、あとは全部経験値蓄積でのUPと思って下さい。
50~70枚ほどを必要とします。

目安としては、☆2⇒☆5にするのに高級書100枚と思っておけばOKです。


<強化優先度>
攻撃力をあげるならまずは武器だろ!

って思われるかもしれませんが、実は結構微妙だったりします。
なぜなら強化によって一番の恩恵があるのが☆1の対種族ダメージOPだからです。
オーブ、アクセサリ、武器ランクを全て同じとした場合、☆1の種族ダメージOPが敵の種族と一致している☆2武器と、一致していない☆5武器だと、☆2武器のほうが若干ダメージが上回ります。
そのため、対ボスに限った話であれば、必ずしも☆5を1本作れば全ての効率が上がるというわけではありません。

ただ、IDの雑魚敵は結構種族がバラバラなので、そういう場面ではやはり☆5武器は有効です。
対人でも同じですね。
また、ハンマーのヒールのような「攻撃値のN%」という効果の場合、対種族ダメージなんか意味が無いので☆5武器が優勢になります。

武器強化は上記の部分との兼ね合いになりますが、基本的に与ダメ増加に対するコストパフォーマンスはかなり悪い部位です。


そうなると防具になります。
まず最初に、このゲームには防具が3系統あります。
重装、軽装、服、です。
系統ごとに、強化によってどんなOPが付くかが決まっています。

重:HP/防御/ボスダメ減
軽:会心/ボスダメ増/会心ダメ増
服:貫通/ボスダメ増/会心ダメ増

ここでポイントなのが、重装には攻撃面でのOPが皆無だということです。
どれだけ強化しても攻撃力はさっぱり上がりません。
一応腕部位を強化すれば攻撃力は微量あがっていきますが、それだけです。
なので、火力を求める場合、重装の選択肢は基本的に無いと思って下さい。

さて、重装以外を選んだ場合、☆3以降のOPが攻撃的な補正になります。
また、前述のとおり☆2⇒☆3はかなり簡単に上がります。
そんなこともあり、まず防具ALL☆3が最もコストパフォーマンスが高い選択肢と思われます。

あと防具の中でも、腕部位は強化すると攻撃力があがりますので、優先してあげると火力UPに繋がるでしょう。

まとめると強化順序としては。

1.全身☆2
2.腕だけ☆3
3.残りの防具☆3
4.腕だけ☆4
5.残りの防具☆4
6.武器を☆4

という流れがオススメです。
☆5はまぁお好みで。かなり難易度が高いのでがっつり勢向けでしょう。
防具全身☆5による会心ダメ+50%は相当大きいですけどネ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
キャラ名:LiebenLied

星界神話プレイ中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。