スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐性の補足

ケーキ買ってきました。
cake.png

(゚∀゚)ウマイ!

クリスマスだというのに、当ギルドのアクティブ数はほぼ変動がありませんでした。
なんというか……うん、あれです。

いいメンバーですね!


前回の記事の補足です。

なーんで数値通りにダメージ減らないのー?
っていうご質問をゲーム内でいただきました。

簡単に言うと、減算元となる敵の攻撃力が100%では無いからです。

以前に幻想神域時代に私が似たような検証をやっています。
http://liebenlied.blog.fc2.com/blog-entry-67.html


順を追ってご説明しましょう。

装備リストを見ると、攻撃値と防御値で分かれているのは周知の事実です。
しかし、この攻撃値と防御値は相殺関係にある、ということはあまり知られていません。

会心ダメ150%の人が、会心ダメ減0%の人に攻撃したときの会心ダメージと
会心ダメ180%の人が、会心ダメ減30%の人に攻撃したときの会心ダメージは
同じです。

ダメージ増加0%の人が、ダメージ減0%の人に攻撃したときのダメージと、
ダメージ増加10%の人が、ダメージ減10%の人に攻撃したときのダメージは
同じです。

で、ここで2番目の例がポイントです。
ダメージ増加0%の人から、ダメージ減0%の人が10000ダメージ受けたとします。
この時、ダメージ減だけを10%積んだら、これは9000ダメージになります。
間違いなく10%下がります。

では、同じ攻撃力でダメージ増加10%の人が、ダメージ減0%の人に攻撃したときのことを考えましょう。
この時に発生する与ダメージは11000です。
これに対してダメージ減10%を適用すると、増減が相殺して結局10000ダメージの元鞘になります。
11000ダメージ→10000ダメージです。
これは比率で言えば9%程度の減少です。
もうこの時点で10%は減らなくなります。

そして、ここからが問題なのですが、この相殺関係はプレイヤーvsモンスターの間でも成立します。
さらに、モンスター側のパラメータは公開されておらず、この攻撃倍率がプレイヤーではありえないような値に設定されている可能性があります。

例えば幻想神域では、特定の高難易度ダンジョンの敵は攻撃倍率が300%とかで設定されていました。
あちらにもダメージ3%減少とかの装備はあるのですが、それはこの攻撃倍率を相殺する値でした。
300%を297%に落とすということです。実質ダメージは1%しか変わりません。

このような状況が、開発元が同じである星界神話でも発生していたとしても、まったく不思議ではありません。
とはいえ、前回の例を全てこれで説明しようとすると相手の攻撃倍率が400%くらいあるという話になってしまい、それはちょっと変なので他にも要素はあると思いますが。
とりあえず、この手の攻撃・防御の補正は相手の補正と相殺した結果がダメージに反映するということは抑えておきましょう。
1%の耐性でダメージが1%減るのは、相手の攻撃倍率が0%の時だけです。
相手の攻撃倍率が上がれば上がるほど、耐性1%で減らせるダメージ量は減っていきます。
耐性と攻撃倍率が釣り合う対人ならともかく、ダンジョンの敵はこちらの予想をはるかに上回る補正をもってきますので、高難易度になるほど耐性補正は相対的にどんどん意味が薄くなっていきます。

私が回避をおすすめする理由はこの辺にもあります。
敵の攻撃倍率が200%だろうが300%だろうが、避けてしまえば関係ないわけですからね。
回避率が10%あれば、被ダメの期待値は確実に10%減ります。

さぁ盾メインのみなさん、回避をあげましょう!
回避が軽視されていて、回避系の装備が捨て値で売られている今がチャンスですよ!

にほんブログ村 ゲームブログ 星界神話へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
キャラ名:LiebenLied

星界神話プレイ中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。