スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古き理想郷

新職と新IDにワクワクしながら帰ってきたら、メンテ終了時間未定とかわけ分からないことになっていました。
コマリマスヨ。

とはいえ、私もIT系でサーバ/ネットワーク関係のお仕事していますが、作業がスケジュールどおりに進むことなんてそうそうないですけどね・・・・・。
もちろん事前の準備はしっかり行って、手順もスケジュールも事前検証も完璧って状態で仕事に入るのですが、それでもやっぱり本番作業になると何らかの問題は発生します。
世の中ってそんな簡単じゃないんですよ・・・・・・。

さて、そうはいってもできないものは仕方ないので、久しぶりに古巣に戻ってみました。
私は基本的に新作のオンゲーメインで遊んでいますが、飽きるとたまに古巣に帰っています。
その古巣の一つがRO。
といってもエミュ鯖ですが。
ShiaServer

んー、相変わらず人すくなし。100人程度しかいまっせん。
screenShiaServer002_S.jpg

エミュ鯖らしく、本鯖やってる人からみたらステータスがむちゃくちゃです。
screenShiaServer003.jpg
+25ってなんぞやって感じでしょう。
中ランクボス程度ならこれくらい囲まれていても。
screenShiaServer005.jpg

問題なく倒せます。
screenShiaServer006.jpg

とはいえ、オリジナルMAPやオリジナルMOBなんかもあり、場所によってはこちらが瞬殺されますが……。
screenShiaServer007.jpg

どこかで見たような敵もいたりします。
screenShiaServer008.jpg

ROはMMOユーザなら知らない人がいないくらいのビッグネームです。
日本のMMOはここから始まったといっても過言ではないでしょう。
それ以前にもウルティマとかありましたが、プレイヤーは相当マニアックな人に限られており、オンラインゲームはかなり特殊な趣味の部類でした。
日本でMMOというものの知名度を飛躍的に高めたのはROです。

そんなゲームですが、古いということもあり現在では常識レベルになっている色々な仕様が存在しません。
そのせいで久々にINするとすっごい、ものすっっっっっっごいやりづらいです。

今回は、そんなゲームの歴史みたいなものをご紹介。


① キーボード移動が存在しない
今時のMMOに慣れた方が、ROをお試ししようとして最初に躓づくのがこれでしょう。
Pardon? みたいな反応されそうですが、事実です。
wasdでの移動はおろか、カーソルキーでの移動もありません。
移動はマウスクリックのみです。

よーしいくぞー(キーボードぽちー)……動かないんかい!

みたいな反応が返ってくること間違いなし。

② ターゲット後にスキルボタン押してもスキルが出ない
敵をクリックして自動攻撃しはじめた状態でスキルボタンを押すとスキルが出る。
当たり前だと思われるかもしれませんが、これもROでは通用しません。

スキルボタンを押すとカーソルキーが専用のものに変わり、その状態で敵をクリックするとスキル発動です。
連射したい場合はカーソルを敵の上に置いてスキルボタンと左クリックを連打です。

また自動攻撃中は上記の操作をしてもスキルを打ってくれません。
自動攻撃中にスキルを打ちたいときは、一旦床をクリックして移動して自動攻撃を止めてからスキル使用→クリックです。

超めんどい……。
ただ、この仕様はROくらいでしか見ません。

③ PTが自動結成されない
大抵のMMOでは、相手にPT勧誘を投げればすぐにPTが結成されます。
ROはこれもありません。
最初に「/organize PT名」というコマンドで自分のPTの枠を作成し、その後に人を勧誘する必要があります。
よく転生ものの「なろう小説」で異世界の冒険者ギルドでPT単位で名前つけている設定がありますが、ROはまんまそれです。

これもROでしか見ない仕様ですね。

④ 乗り物が無い
基本的に移動は徒歩です。
一部の職には騎乗スキルがありますが、全職で使える乗り物というものはありません。
最近のゲームは騎乗ペットはわりと普通ですが、昔のMMOは大抵こんな感じでした。
「騎乗ペットがあるゲーム → すげぇ!」みたいな評価だったんですよ、いやほんとに。
今も生存しているものだと、MoEなんかでも騎乗ペットがありませんね。
リネ2も私がプレイしていた当時は無かったと思うのですが、今調べてみたら実装されているみたいです。

⑤ クエストガイドが無い
最近のゲームはINするとチュートリアルが始まって、クエストガイドが出て、クリックすると自動移動して、みたいな流れが普通になっています。
対して基本的に昔のMMOは
キャラクリエイト
 → いきなり街中にPOP
 → さぁ自由に遊べ!
みたいな流れでした。
おまけに初期のROにはクエストというものは転職クエストしかありませんでした。
あとはひたすらLvを上げてキャラを強化するゲーム。

今のROには結構な数のクエストが実装されていますが、それでも自動移動はおろか、クエストNPCの明確な位置表示、Lv表示なんかもありません。
そもそも今の自分にふさわしいクエストがどこで受けられるのか、なんていう説明もありません。

Wikiを見ずに自分でこれらを辿ったとしたら、おそらく膨大な時間が必要になるでしょう……。


他にも細かいところを上げると、
・自動ルート(アイテム取得)が無い
・ヘイトの概念が無い
・全体チャット(シャウト系)が無い
など色々あります。
------
とまぁこんな感じで今のゲームから見たら不便なことばかりが目に付くろくでもないゲームになっています。
昔はこんなのでも十分楽しめたんですけどねぇ。

ただ、ひろーいMAPを手探りで進んでいく冒険感覚は最近のゲームには無い要素だと思っています。
一旦現在の固定観念をリセットして原点に帰りたい、みたいなときにはいいゲームです。

ついでにいうと、個人的に最近のゲームはもうちょっと不親切でもいいのではないかと考えてもいます。
X-legendのゲームは特にそうですが、親切すぎるくらいゲーム設計が親切です。
開始から終了まで全てガイドされ、適正な装備がクエ進行と同時に与えられ、行くべき場所が指示されて、選択肢をクリックすれば自動移動し、レベルも自然に上がっていく。
おそらく星界神話をやって、メインクエの途中で道に迷ったとか、理不尽に殺された、みたいな経験をしたことがある方はまずいないでしょう。

そのせいでメインクエはRPGではなくADV、紙芝居を見ているような感覚だったりします。
開拓、冒険、発見、挑戦みたいな要素が極めて薄くなってしまっているように感じています。
そのへんが新規ユーザが定着しない理由の一つなのではないでしょうか……。


にほんブログ村 ゲームブログ 星界神話へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいねー

あーまだエミュ鯖動いているところがあるのねー

たまに気分転換にやってみたくなるんですよ、ROは。
何ででしょうね?w

この記事見たらやりたくなってきちゃったじゃないですか・・・!!
りりさん、やるとき声掛けて!!ヽ(*`Д´)ノ

Re: 懐かしいねー

>るしあさん

お?やりますか?w
3回転生してLv255までを30分で持っていけますよw
やりたいと思っててもできなかった夢の構成がすぐ作れます!

プロフィール

リリー

Author:リリー
キャラ名:LiebenLied

星界神話プレイ中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。